前田智洋 : Tomohiro Maeda

2月 26 2017

Loop City Project 再び!

昨日は中目黒・楽屋、ナミヒラアユコちゃんとの演奏。
終演後一人の人から声をかけられました。「昔クロコダイルでの演奏を見ました。」と。

8年前、パリ・コネクションで初めての日本ツアー、僕が自分のバンドでライブを東京でするのも初めてでした。
それが渋谷にあるクロコダイルというお店。東京に殆ど知り合いもいなかったのですが、友人達がまわりに沢山声をかけてくれて満席になりました。
その中に居てた人とこうやって8年振りに再会するのは本当に嬉しい。
何故なら今でも記憶に残っているほどあんなに美しい時間はなかったのです。
このビデオの最初の曲はまさしくそのクロコダイルの時のもの。

そして、今年始めたLoop City Projectですが次回はビブラフォンの山本玲子さんをお迎えして4/29(土・祝)に渋谷・Bar Rhodesでお送りします。
つい先日公開しましたがもうすでに半席近くが埋まっています。前回もソールドアウトでしたのでご予約はお早めに!


2月 17 2017

3月20日は横浜へ!

3月に久しぶりに竜太郎くんとのデュオライブがあります。
この日は超豪華な3つのデュオでの対バン、僕もとても楽しみにしているライブです。
15:00〜《BOTAN》
須田晶子(vo)成田祐一(p)
16:00〜《the Pedal Point》
伊藤大輔(vo)金子雄太(or)
17:00〜
牧野竜太郎(vo)& 前田智洋(g)

本当に大好きなミュージシャンばかりです。特別な一日になる事間違いナシ!横浜へ是非遊びにきて下さい。
会場ではフリーマッサージもありますよ。

2017年3月20日(月・祝)
会場:関内 KAMOME
http://www.yokohama-kamome.com/
open 14:00 start 15:00
adv. ¥4,500 / door. ¥5,000


2月 14 2017

Vibraphone

Comment ça s’entend bien entre le vibraphone et la guitare. C’était une répétition magnifique. On s’est vu la première fois aujourd’hui mais c’était comme si on se connait depuis longtemps. Ça va se réaliser bientôt le premier concert avec elle.

初めてビブラフォンの人のバンドに入れてもらってから15年。ビブラフォンとギターの相性が良いのは知っていたけど、今日のリハーサルは本当に素晴らしいものでした。ビブラフォン奏者の山本玲子さんとは今日初めて会ったけどまるで長年知っているかのような音の調和でした。近日、一緒のライブが実現します。また改めてお知らせします。


1月 30 2017

昨日も良い夜でした。

さて、無事に日本に帰ってきて、昨日はナミヒラアユコちゃんトリオでライブでした。
昨日も満員御礼!
後藤充彦くんとギター二本での伴奏。
ギターは弦が6本しかないのでそれが倍になると可能性は大きく膨らみます。
やればやるほど「もっとこういう事もしてみたい」と思うライブでした。
アユコちゃんも素晴らしいシンガー。
2/25には中目黒・楽屋で、今度は一人で伴奏します。


1月 23 2017

Day 6

Day 6 at NAMM.
今日は再び大雨に。普段雨が降らないカリフォルニアは僕の滞在中だけずっと雨でした。
明日から晴れるんだって。。。

てな訳で最終日はリチャード・ボナに会うところからスタート。本物の天才ミュージシャンの一人。去年もブルーノートに観に行きました。
そしてGodinブースや各ブースを回ったあとNAMMを後にしてLAのさらに反対に2時間半かけて行ってきました。
目的は6年振りの再会。元ジャスティン・ノヅカバンドのメンバーであり今はMagicというバンドで世界的に大ヒットとなったギターのマーク(左)とドラムのアレックス(右)。彼らの曲はラジオ、有線等、至る所でかかってます。
まだパリにいた頃、ジャスティンバンドのライブにゲストで呼んでくれて同じ
ステージもした事ある最高の音楽仲間!(因みにその時の動画は僕のサイトに載ってます)
去年はフジロックも出たし日本にも何度か来てたけど会えなかったのでLAでの6年振りの再会となりました。そしてマークの家で彼の今やってるプロジェクトに突然レコーディング参加する事に。
こんな楽しい事はないです。出来上がりが楽しみ。
という訳でアメリカでの旅はこれでお終い。
明日のフライトで日本に帰ります。
何人かの「凄腕」に会って大きな刺激を貰った今回の旅。またこれからも「音楽の旅の続き」を楽しみたいと思います。


1月 22 2017

Day 5

Day 5 at NAMM. Enfin je retrouve le ciel blue de California.
やっとカリフォルニアの青い空が戻ってきました。今日は会場の色んなブースをゆっくり見て回りました。ボナやらスティーヴィワンダーやら色んなスターがいたみたいですが、僕が会えて嬉しかったのがツーショット写真を撮らせて貰ったギターのディーンブラウン。マーカスミラーのバンドにいてたギタリストでかなりの変態ギタリストですが喋るとそれはそれは穏やかな人でした。
ギター持ったらスイッチ入っちゃうんだね(笑)
午後からは少しだけですがプリアンプ、ピックアップのメーカーLR Baggsで演奏してきました。
こういう普通のアコギを演奏するのはかなりレア!珍しいでしょ?
演奏後、社長から「君のギターは一日中聴いていられる」と言って頂いたのは本当に嬉しかったです。LR BaggsのPara D.Iは高校生の時から使ってたからね。
そして夜は別のギターメーカーTom Andersonのチームと食事。皆んなとても感じの良い人達でした。カレー食べ過ぎてもう無理デス。


1月 21 2017

Day 4

Day 4 in Anaheim. J’ai vu George Benson.
今日は朝からかなりの雨。会場まで徒歩5分だけど傘を持っていない為に中々出発できず。
意を決して行くも当然ずぶ濡れ。
今日は演奏せず色んなブースを見学に。
と、早速ジョージベンソン発見。流石に凄い人だかりでした。
そして昨日一緒にゴハンに行ったゴダン弾きの彼、今日演奏してたので聴きに行ったけどもう凄いの一言。僕より何段階も表現力が上でした。ベースがフラメンコにあるんだけど、力強さと優しさを兼ね備えた素晴らしい音でした。
同じゴダン弾きとして本当に良い刺激を貰いました。
3枚目の写真のギターどうやって弾くのか教えて〜。こういうぶっ飛んだギターいっぱい見かけます。
さてここのコンベンションセンターはディズニーランドの真横。ホテルのロビーにミニーちゃんがいるのは発見できるかな??



1月 20 2017

Day 3 at NAMM

Day 3 at NAMM.
今日はGodinブースでの演奏。創始者のロバートさんにも「エクセレント以上!」と言って頂きこんなに嬉しい事はありません。2枚目は現社長のパトリックさん。
今回も世界中からゴダンプレーヤーが集まっていますが夜は各国のギタリスト達と会食。ブラジルにメキシコ、ベネズエラと皆んな素晴らしいギタリストです。
イタリアンのお店に行ったのですが何故かテーブルの真ん中に法王が!これが中華のテーブルの様にクルクルと回るので法王がこっちを見る度に笑いを堪えるのに必死です。
アメリカに来た事のある人はわかると思うけど、とにかく一皿の量が多くて大変です。
絶対もう太ってる。



1月 19 2017

アナハイム2日目

2nd day in Anaheim.
既にカリフォルニアの青い空は消えました(笑)
そしてやってきましたNAMM。今日はセッティングのみで明日から。
ここでずっと会いたかった人と会えました。Godinの創始者、ロバート・ゴダンさん。
ゴダンギターに出逢ってなければこんなに情熱は続いてなかったかもしれません。本当に嬉しい。


1月 18 2017

LA到着

Bien arrivé à LA!!
無事LA到着。カリフォルニアの空は青いです。
明後日から雨なんやけどね。
羽田ではヒヤヒヤ。チケットを取ってくれた人が性と名前を逆に入力してしまっていたので、カウンターで「これでは飛行機に乗れません」と言われ、何とか交渉した結果、「乗って行くのはできるけど、向こうに着いてから入国を拒否される可能性もあります」との事。
ESTAは正しい氏名であるのでとりあえずLAに飛ぶ事を選択。
機内では食事のあと電気が真っ暗になって皆んな寝るモードになってからハーゲンダッツのアイスが運ばれてきました。そして蓋を開けて食べようとしたところ、カチコチに凍りすぎていて食べられません。周りを見渡してみても誰も食べられません。全員自然解凍待ちという何ともシュールな感じでした(笑)

LAの空港ではまず入管を通過するのに一時間近くかかり、UBERを待つもなかなか合流できずに更に一時間をロス。。。アナハイムのホテルに着くもチェックインのトラブルがあるなど、初日からなかなか楽しい旅になってます。
でも、、この空だけで気分は爽快です!