前田智洋 : Tomohiro Maeda

想い出の街

毎週のように行っていた街、シャルトル。
ほぼ3年ぶりに行ってきました。

この景色は変わらず。

ほんまに綺麗な街。水もあるしね。家の裏口からカヌーで旅できるとかええよね〜。この家欲しい(^^;

この街は通りの名前が書いてあるプレートが個々様々。こんなのやあんなのも。。



こんな建物も!

そして見えてきたで!大聖堂!

大聖堂はいつみても素晴らしい。工事中でいつも通りの外観はなかったけど、横の彫刻もかなり興味深い。

そして「Life」をお持ちの方はこの光景を見たことがある筈!
そう、内ジャケの片方はこの景色なのです。ここは大聖堂の真裏。観光客もあんまり居てない名所です。

そしてパトリックと久しぶりの再会。
彼は僕にとってかなりの重要人物で、彼が居てなかったら今僕はフランスには居てない、、、という人です。
「Life」の「La Mangue」は彼の家で食べたマンゴーのお話。
彼はベース、コントラバス、トランペット、ギター、ドラム、歌、バンジョーなどかなりのマルチプレーヤー。レユニオン出身の人です。
奥さんは僕と同じ誕生日。縁を感じる人達です。

めちゃめちゃ綺麗な家に住んでるんやけど、、、造りがいいのかピアノがめちゃめちゃ綺麗に響く。

また近いうちに来たい街です。
是非みなさんも行ってみて!

tomo


5 Responses to “想い出の街”

  • rossa Says:

    本当に前田さんの写真って素敵です。構図が大胆なのかな。
    文字を仕事にしている私は、建物のプレートにとっても興味があります。
    また素敵なプレートがあったらぜひアップそてください。

    • Tomo Says:

      有難うございます。
      っていうか、文字の仕事!!興味あります!カリグラフィが大好きで実は文字マニアなんです。
      チラシをつくるのとかも大好きなんです。
      またお話お伺いしたいですね。

  • rossa Says:

    すごーい!!
    まさに私の仕事はカリグラファーです。
    カリグラフィーを初めてもうすぐ14年、講師になってもうすぐ4年になります。
    さすがヨーロッパ!『カリグラフィー』という言葉が前田さんから聞けてとっても嬉しいです。

    • Tomo Says:

      それは素晴らしい!是非一度カリグラフィのお話ゆっくりしたいです!
      楽しみにしてます!

  • rossa Says:

    ありがとうございます!
    私もすごく楽しみにしています。
    それまでにもっともっと腕を磨いておきますね!
    もしお時間がありましたら、下記blogをのぞいてみてください。http://blog.goo.ne.jp/rossa_wedding/カリグラフィーのことも載せたりしています。
    来春までにカリグラフィーのHPを作成予定です。

Leave a Reply