前田智洋 : Tomohiro Maeda

戦車とDave Holland

昨日は革命記念日。
今はフェスティバルシーズンということもあって、沢山のミュージシャンが連日パリに来ているのですが、昨日はパリ郊外ヴァンセンヌにあるパーク・フローラルにジャズの大御所ベーシスト、デイブ・ホーランドを見に行ってきました

070714_1.jpg

ROBIN EUBANKS – Trombone
STEVE NELSON – Vibes
CHRIS POTTER – Alto/Soprano Saxophone
NATE SMITH – Drums
Dave HOLLAND-Bass

というスゴ腕ばかりのバンド。
まさにアメリカジャズという感じでした。テクニックのレベルがそれはそれはスゴイのです。
ドラムのネイト・スミスはえげつないグルーブを生み出してました。かっこよかった。。
僕がやりたい音楽ではないんやけど、聴くのはめちゃめちゃ楽しいし、圧倒されます。。

おとついから一気に10度近くあがった街を暑いわ〜とあるいていると。。。。
070714_2.jpg

戦車です。
いやービックリですね。普通に最寄り駅の近くを通過していきました。

さて今週金曜日はDanfert RochereauにあるLa beliereというレストランで演奏します。
バーもあるので気軽にいらっしゃってください。
今回は

このトリオ!!!
070208_02.jpg

でお送りします。
前にもブログに登場しましたが、左からピアノのホリオ・ラクス、僕、そしてベースのジョバンニです。

二人ともめちゃめちゃ素敵な人です。
是非是非遊びに来て下さい。

Le vendredi 20 Juillet
20:30〜

Julio Laks (piano)
Giovanni Licata (contrebasse)
Tomohiro Maeda (guitare)

場所:La Beliere

74 rue daguerre 75014 paris

Metro:
Denfert Rochereau (RER B, ligne 4, ligne 6)
Gaite (ligne 13)

Restaurant, bar du jazz.
Entree : gratuit


Leave a Reply