前田智洋 : Tomohiro Maeda

良い日曜日の過ごし方

こないだの日曜日は快晴も快晴。
素晴らしい天気のもと散歩がてら久しぶりにエッフェル塔の方にいってきました。
とはいってもエッフェル塔にはまだのぼった事がないんです。
すぐ下を通ったのも2回目。

今回のお目当ては昨年6月にオープンしたばかりの
musee du quai branly(ブロンリー美術館)

アフリカ、アジア、オセアニア、アメリカ大陸の様々な美術・文化を集めた国立美術館。
ここはかなり興味深いです。
この日は第一日曜日とあってタダで入場。

まず驚いたのがJean Nouvelというフランス人建築家により建てられたという建物!!
外からの見た目だけではなく内部も含めてほんまに見事!!
めちゃめちゃ好きでした。(写真なくてすんません)

内容はというとアフリカの楽器の数々、マヤ文明などの時代からの神像をはじめとする世界中の彫刻、お面、装飾物などをはじめ、ジャングル奥深くのビデオや音楽の部屋などもありました。

ここがオフィシャルサイト

http://www.quaibranly.fr/

夏時間になってから一気に20時半まで明るくなりました。
夜明るいとかなり活動意欲が増しますねぇ。

070403_3.jpg

快晴のモンパルナス墓地を突っ切る直線道路。我が家の近所。Raspail(ラスパイユ)駅へ行くときはいつもここを通っていくのです。

070403_1.jpg

ブロンリー美術館の庭からみたエッフェル塔。高い建物がないパリはしっかりと見えますね。

070403_2.jpg

そしてこれですがオセアニアあたりのコーナーだったと思います。真ん中の像の手がかなりカワイイ!!

エイプリルフール。。嘘つくの忘れました


Leave a Reply