前田智洋 : Tomohiro Maeda

師匠

先週、京都の音楽学校時代の師匠のライブへ。
お変わりない音と、声と、トーク(笑)
写真を見ておわかりかと思いますが、彼はギタリストであると同時に空手の師範でもあります(笑)
学生時代は意味もなくいきなり蹴られてました(笑)

ライブを見れて、、只々嬉しかった。
当時ブルースをやっていた僕は「京都の音楽学校に西野やすしというブルースマンがいるから本気でやりたいのなら習いに行け」というとある方のアドバイスで、その音楽学校へ高校卒業と同時に行く事に。
しかし入学するものの「西野さんは一年目の生徒は教えない。」との事で教わる事ができなかった(これは実際は事実ではなく、学校側が満遍なく生徒を振り分ける為の口実だったとか)
そして結局は直接ギターを教わる機会はなかったのだが2年目にはようやく彼のアンサンブルの授業を受けれる事になり、その後のお昼休憩は毎週お昼をご一緒させて頂き、毎週決まって近くのインドカレーを食べに行っていたのだった。
僕のファーストアルバムのレコーディングの時はアンプを貸して頂いたりと大恩ある先生。
素晴らしい再会となりました。
まだまだ頑張って頂きたいです。


Leave a Reply