前田智洋 : Tomohiro Maeda

Avignonその2

階段をのぼると新しい世界へのスタート地点につく。
web_030.jpg

アビニョンのフェスティバル。900もの劇団が出演するのだから、宣伝も大変。同時に大道芸人やミュージシャンもいっぱいやってくる。
web_036.jpg

この子供かわいかった
web_031.jpg

街中での宣伝ショー!!
web_032.jpg

web_033.jpg

さてこの旅で初めて挑戦したのがペタンクとよばれるフランスはマルセイユで生まれた遊び。
ルールは簡単。
ガイドの玉に向かって投げ、一番近くにボールを残した人が勝ちというもの。
こういう単純なゲームはハマる!!

web_041.jpg

2日目、レ・ボー城のあとに連れていってもらったのがサン・レミという街。ここはかの有名なノストラダムスが生まれた街。
この通りでは彼が生まれた家がある。
ピンク色のかわいい家でした。
web_049.jpg

他にもビクトル・ユゴーが描いた絵の中の景色がそのまま残されているユゴー通り、ゴッホが描いた景色、いろんなものが見れました。

帰りの畑の中の一直線の道路を走る車の中で聞いた古い録音のジャズは今まで聞いたことがない音楽にも思えました。


Leave a Reply