前田智洋 : Tomohiro Maeda

12月 25 2012

父の日記

木曜は久しぶりにアミアンへ。
この日は久しぶりにナイチンゲールスのメンバーと再開。ラジオの公開ライブでした。
このメンバーで演奏する機会も今年は少なかったなぁ。来年はもっと増えることを願う。

終電でパリに戻り、金曜は朝からジョルジュの故郷、ルクセンブルグ大公国へ向かいます。
この日の晩はベースのジョゼと三人でのライブでした。

パリからルクセンブルグは車で5時間ほど。
今回もまたもや見つけました。高速道路のサービスエリアでこれ!

今回行ったのはエッテルブリュックという街から更に20分ほど車で北に行った街。
ライブは本当に楽しかった。何よりジョルジュの演奏が素晴らしくて、心地の良い一時でした。

この日の晩はエッテルブリュックのジョルジュの家で泊まりました。
まず出てきたのがジョルジュの十代の時の写真。これには大爆笑でしたが、やっぱり面影はあります。

そして彼が見せてくれたのが、これ。

最近、彼の家に突然届いたこの手帳。そう、1943年に彼のお父さんが使っていた手帳です。
お父さんはジョルジュが11歳の時に亡くなっていて、この手帳は彼が産まれる更に前、戦時中の物だったのです。
それが56歳になった今、突然お父さんが当時住んでいたところの家族の人から届いたのです。

これには本当に感動。凄い話です。

中にはお父さんの写真、そして日記が綴られていました。
当時ドイツはルクセンブルグ人をドイツ軍としてかりだそうとしていて、とても複雑な状況下にあったルクセンブルグ。
お父さんの日記は全てフランス語で書かれていましたが、読んでいると本当にその時代にタイムスリップしたかのような感覚になりました。

エッテルブリュックの駅で。ジョルジュとジョゼ。

ジョルジュは数日ルクセンブルグに滞在。僕とジョゼはTGVでパリに帰ります。
本当に素晴らしい体験ができた今回の旅。また次回行けるのが心から楽しみです。

これで今年のライブもおしまい。
来年もまた頑張ります。その前に明日、ひとつ重大発表があります。

メリークリスマス!


11月 8 2010

これからパリに戻ります。

今、関西空港です。

今回の旅でお世話になったみなさん、改めて有難う!!
思い出深い素晴らしい旅でした。

ツアーが終わってからの一週間は多くの友人に会い、家族とも過ごし、、、のんびり過ごしました。
そしてもちろんグルメグルメ。

ぶっかけうどん旨かった。

音楽専門学校時代の仲間とも一緒に呑み、、、1人を除く全員がギタリスト。
この時はほんまに濃い時代でした。

そして、再び母校の茨木西高校を訪問、音楽の授業をしてきました。
そのあとは食堂で昼メシ!!!みんなで喰うのってええね〜

6日は姫路に!日仏協会で演奏してきました。
そして専門学校時代の恩師とも再会。一緒にゴハンを食べに行ったのですが、、

そこで食べた初めての2品、、、

ねぎ牡蠣焼き

そして、ホルモンうどん焼き

今回のツアーも旨いモンいっぱい堪能しました。
次のツアーはまだ全然決まってないけど、、また帰ってこれる日を楽しみに。

そして明日からまたパリでの生活がスタートします。


9月 8 2010

フランスに来て5年

そう。おとといで、早くも5年が経ちました。

紆余曲折いろいろあった5年でしたが、本当に多くの人に支えられて過ごした濃い時間だったように思います。
そしてその節目の時期に、オランピア公演、日本ツアーと忙しい時間を過ごせてる事はほんまに嬉しいことです。

オランピアは友達情報によると、日本人としては3人目かも、、、とのことですが、エディット・ピアフはじめ数々のスターが演奏してきた有名ホール。楽しみです。
一番最初に見に行ったのはリチャード・ボナでした。
こういうスターと一緒のステージに立てるのは嬉しいですね。ちょっとずつわくわくしてきました。

昨日はオランピア用のビデオを作りに撮影でアミアンに行ってきました。
オランピアに来る人はお楽しみに〜〜!!
ストやったので、おとといの夜にアミアン入り、、そして、昨日撮影が終わり駅に行くと、、

4時間半電車がこない、、、

結局別の友達と合流して時間を潰しましたが、、ほんまにめんどくさい。。
お陰でいろいろ写真も撮りましたが、、iPhoneでは難しい部分って多いね。。


アミアンでは、さすがにオランピア公演の前だけあって少し車を走らせればNightingalesの情報がラジオから流れてきます。

さて、今晩はCafe Universelで日本人歌手のRieちゃんとライブです。
彼女はこのあとベトナムに三ヶ月歌いにいくので、彼女とは今年最後のライブ。

楽しんできます〜!


8月 11 2010

雨やんけっっ!!

昨日は悲惨でした。
機材を全て組み立てるのに2時間以上。さーて本番という時に雨が降り出し。。
結局やまずにライブは中止になりました。

そして雨の中をまた同じ時間かけて機材撤収。
結局丸一日かけてなにもせずにAmiensに帰ってきたのです。はぁ。。

Abbevilleでは明日、木曜の18時から同じ場所でやることになりました。
ってことは木曜、金曜と一日二本立てのライブが続くことになります。

体力的には大分大変。。

頑張ります。

ただ、今日は雨降る心配も機材を組み立てる心配もございませぬ!
今日は劇場の中でやるのです!

今からDeauvilleという街に行ってきます。
ココです!!

Agrandir le plan

近くにいてはる方は是非!

Michina & Tomoのサイトもうご覧になっていただけました??
とりあえず今は日本語だけですが、ツアー情報もアップしました!
http://www.michina-tomo.com/


7月 30 2010

昨日のYahoo Franceのニュース

これは凄い。


4月 25 2010

久しぶりのフランス美人

またまた週末はアミアン。

ローザちゃん!!
相変わらずかわいい。。

IMG_0146

そして日向ぼっこ。
めっちゃ気持ちよさそうやねん。。
IMG_0148

さて、フランスのテレビ雑誌、7 Joursに我らがナイチンゲールスの広告が載っております。
IMG_0162
IMG_0165

そう、フランスツアーの広告です。
この日もTV Amiensの1周年記念イベントでのプロモーション。
街のど真ん中にある広場で演奏です。

セッティング中。
IMG_0174

相変わらず、待ち時間が長い。。
カフェに行き、
さんざん日光浴し、
いろんな人と喋り、

疲れた。。
ので、歩いて3分のところにあるアミアン大聖堂へと一人会場をあとにする。

毎週来ていながら中にはいったのはまだ2回ほど。
やっぱりスゴい。
IMG_0177
IMG_0178

外にでてまたまた日向ぼっこ。。
ゆっくりしていると、、

馬車が登場。
IMG_0191

太陽を浴びすぎて本番は少しバテぎみでしたが、、
来週もプロモーションとフェスティバルで演奏してきます。

アミアンでの本番は5月7日(金)Megacite d’Amiensであります。
めーーっちゃでっかいホールです。

アミアンいったことない人は是非この機会に(笑)

パリは9月にオランピアで決定。
オランジュの携帯の人は8月のどこかで全員にナイチンゲールスのオランピアライブの案内メールが届くはずです。
凄いよね。。

そしてそのあとは10月日本ツアーに行く予定です。
待ってておくれやす!!


3月 4 2010

ニュースダイジェスト

フランスで発行されているフランスニュースダイジェストにMichina & Tomoの記事が掲載されました。
インターネットからもみれますよ。

http://www.newsdigest.fr/newsfr/content/view/3781/83/


1月 9 2010

mi-bemol

今日は2月27日(土)に京都RAGで共演する、ミ・ベモル・サクソフォン・アンサンブルのご紹介。

サックスだけで22人というクラシックのサクソフォン・アンサンブル。
実は何を隠そうボクの親父がやってるグループなんですが、、もうね、、是非一回聞いてください。
繊細なハーモニー、絶妙なバランス、溢れるエネルギー、、ほんまに素晴らしいグループです。

今回はそのなかからオクテット(8人)との共演。ライブハウスでのミベモル、、、楽しみです。

オフィシャル・ホームページはこちら
Mi-bemol Saxophone Ensemble Official Site


12月 1 2009

師走の雨

最近はMichina & TomoのCDのミキシング中。
一月の発売に向けて頑張ってますよ〜〜。

でも最近は雨ばかり。。
傘友達の家に忘れた。。ああ。。

師走の雨はいつも以上に冷たいね。

昨日たまたまみたニュースで日本のマクド(カンサイジンですんません)とフランスのマクドの違い。。。みたいなもんがありました。
見てて思い出し笑いしたんやけど、

こっち来てから一年ほど僕の家の近くのマクドでは、チーズバーガーのほうがハンバーガーよりも安かったのです。
ハンバーガーにチーズを挟んだのがチーズバーガーやのに(笑)

あともう一つニュースを見て、知らなかったのが、日本語はフランス語よりも話す人口が多い、ということ。
フランスは日本の面積の倍あるけど、人口は半分なんですよね。。

日本ツアーの時にも言ってましたが、、

いろんな国の言葉が喋れるのは素晴らしいこと。
でも大阪弁、、、いや、、日本語を喋れることも凄いことやと僕は思います。

10分かけて説明せなあかんところを共通の熟語をひとつ知っているだけで、一瞬で伝わるんですから。
音楽もまたひとつの言語。。もっと喋れるように頑張ります。